ズバット結婚サービス比較について

ズバット結婚サービス比較の資料請求はカンタン

更新日:

ズバット結婚サービス比較の資料請求はどんな資料が送られてくるのか?

この記事では、この不安について深く考察をしてお答えしていきます。

ズバット結婚サービス比較の資料請求

ズバット結婚サービス比較の資料を請求するにはまず、公式サイトで個人情報を入力し、申し込みする必要があります。

情報入力は早くて一分くらいでできます。

すると、ズバット結婚サービス比較は各結婚相談所に資料請求し、お客様に資料をお送りします。

会社名を記名せず資料を発送することもできます。

資料請求できる結婚相談所は以下の19社です。

  • ツヴァイ
  • 楽天オーネット
  • パートナーエージェント
  • ノッツェ、サンマリエ
  • マリッジクラブ・ウィッシュ
  • マリックス
  • エルデザイナーズ
  • ブライダルアイネット
  • 結婚相談所Bridalチューリップ
  • 楽天オーネットスーペリア
  • アルファライフ
  • アモーシェ
  • Grant Germer
  • フィオーレ
  • 結婚相談リーブ
  • 仲人協会
  • マリッジサポート
  • 良緑の大進

この中から最大10社選ぶことができます。

これらはそれぞれ審査済みなので、ブラックな結婚相談所などは一切ありません。

資料が届いたら、結婚相談所を比較し、どれが良いか決めましょう。

資料を一括請求すると、それぞれの結婚相談所に登録や問い合わせをしなくても済みます。

お住まいや年齢を考慮して、担当者が自分に合った結婚相談所を選んでくれます。

資料請求自体は無料です。

ズバット結婚サービス比較のメリットとデメリットについて考える必要があります。

メリットは、簡単かつスピーディーに資料請求できることです。

もうひとつのメリットは結婚後もサービスを利用できることです。

「ズバット」では結婚以外にも、保険、引っ越し、自動車、車検、ハウスクリーニングなどの紹介も行っています。

これらは結婚後にも必要となってくることです。

一度登録すると、アカウントひとつで他の分野も利用できます。

デメリットは勧誘がしつこいことです。

ズバット結婚サービス比較の宣伝メールがたくさんきて、直接電話も何度もかかってきます。

結婚相談所とは?

そもそも結婚相談所とはどういったサービスを提供してくれるのでしょうか?

大人になると、結婚について真剣に考え始める人が多いです。

結婚相談所は、インターネットで結婚相手を見つける手助けをしてくれます。

男女に出会いの場を提供し、婚活パーティーの日程調整から交際までサポートします。

1年から2年が主な利用期間です。

入会の際、特に男性は収入があることが前提で、必要書類なども提出しないといけません。

入会すると、20万から30万はかかる場合がほとんどです。

年齢層は20代から40代くらいで、中には50代の方もいます。

男女比はそんなに変わりません。

国際結婚を希望する方や身体障害者結婚を希望する方もいるため、それに適応したサービスを提供する結婚相談所もあります。

-ズバット結婚サービス比較について

Copyright© ズバット結婚サービス比較の口コミ徹底調査まとめ , 2018 AllRights Reserved.